会社概要


ごあいさつ


当社は、昭和46年4月に開業いたしました。三瀦の黒松の生産販売を行い、福岡県から全国へ出荷をしてまいりました。

平成17年7月1日に有限会社老木園と法人なりを行いました。現在は造園工事、土木工事庭園樹の生産、販売を行っております。

現在日本の樹木が海外のお客様に注目を頂き5年前から樹木の輸出業務を行うようになりました。中国、台湾、ヨーロッパ等のお客様から注目を頂き日本の伝統樹木が世界へ羽ばたいております。

これからも緑の事業を邁進してまいります。


経営理念


①緑を通じて皆様に癒しの空間を提供し、住みよい環境の街づくりを提供する。

②お客様に心豊かな環境を提案し、喜びと感動を提供する。

③社員一人一人が笑顔で満足する会社つくりを行い、働く喜びを与える。

④地域の皆様に必要と思われる会社つくりを行う。

 


事業内容


1.造園工事

2.樹木生産販売

3.エクステリア工事

4.マンション等の植栽プランニング

5.土木工事

6.樹木の輸出業務

会社概要


会社名 有限会社 老木園
代表取締役 江上 尚紀
所在地 〒830-0102 
福岡県久留米市三潴町田川1987-1
電話番号 0942-64-3926
FAX番号 0942-65-1728
E-mail roubokuen-e@bridge.ocn.ne.jp
設立 平成17年7月1日
資本金 3百万円
従業員数 12人
事業内容 樹木生産販売、造園工事、土木工事業

沿革


1971年 植木生産業 老木園 開業
1995年 造園工事業開始
2003年 エクステリア工事業開始
2005年 有限会社 老木園 設立
2007年 植栽工事等設計業務開始
2010年 海外輸出業務開始
2012年 黒松、マキノキをベトナムへ輸出
2013年 黒松を台湾へ輸出
2014年

EU向け圃場の整備完了

2016年 EUドイツへ輸出予定